隣の花の育てかた

~気になるお隣さん【5人家族+ねこ】の家庭事情~

キャットフードストッカーの基準はこれ!/どんな保存容器を選べばいいの?

f:id:Sakuranbox:20200113213206j:image

 

キャットフードってどんな容器で保存しておけばいいの?

 

そんなことを思ったことはありませんか?

愛猫が毎日食べる大切なごはん

できるだけ 新鮮な状態を保ちたいですよね?

 

 

こんな方におすすめです☟

      
  1. 劣化するとどうなるの?
  2. どんな容器に入れていいのか分からない
  3. プラスチック製でもいいの?

 

今回はキャットフードを保存する容器の条件について学んだことをアウトプットしていきます

 

 

 

 

 

キャットフードの保存で気を付けることは?

 

キャットフードを劣化させてしまう敵をまず学んでいきましょう

 

気を付けるのは空気と光・湿度!

 

 

空気
フードの油脂が空気に触れると過酸化脂質に変化します
それを口にすると活性酸素を増加させます

 

増加するとどうなるか…
  • 心筋梗塞
  • がん
  • 吐き気
  • 老化の促進
 
を引き起こすことになります

 

 

光は油を酸化させる働きがあります

なので直射日光が当たると傷みが早くなります

 

これはどの食品にもいえることですね

 

 

湿度

「高温多湿を避けて」とパッケージに書かれているものが多いので冷蔵庫に保管する方がいます

 

冷蔵庫保管はやめましょう

 

出したり閉まったりして温度変化が激しいとフードに水滴がつく場合があります

 

水滴がつくとカビてしまうことがあるので冷蔵庫保管ではなく温度が一定に保たれる場所に保管しましょう

 

 

キャットフードの保存容器に最適なものは?

f:id:Sakuranbox:20200113211355j:image

気を付けるのは空気と光・湿度でしたよね

 

では一定の温度に保たれる場所に保管することを踏まえ保存容器としてどんなものがいいのか見ていきましょう

 

保存容器の条件とは
  • 密閉されるもの…湿気と虫を防ぐ
  • 遮光性のもの…傷みを早めない
  • 酸化しないように小分けにする…フードの劣化を防ぐ
  • 陶器、ガラス、ステンレス容器の方が好ましい 

 

調べていてびっくりしたのはまさかのプラスチックはダメってこと

 

何故ダメなのかと言うと…

 

プラスチック容器に直接入れると酸化を促進させたり、化学物質を進出させる可能性があるから

 

 

 

ペットフードの保存容器はプラスチック製が沢山ありますよね。。

本当かどうか確かめる方法が分からないですが安全なフードをあげたいのでプラスチック容器は除外することにしました

 

プラスチックは匂い移りも気になるしね

 

 

キャットフードは小分け梱包になっているものがおすすめ

 

安いからと小分けに梱包されていないフードや、

1袋1か月では消費できない量のものを購入するのもおすすめではありません 

 

もし大入りや小分け梱包になっていないものを購入するなら

酸化を防いで開け閉めを最低限にするため1週間ずつに小分けして真空保存しましょう

 

真空保存ができない方は大入袋の空気をできるだけ抜いてケースに入れ光が入らない冷暗所に保管しましょう

この場合は直接フードに触れるわけではないからプラスチック製品でも大丈夫です

 

 

我が家の愛猫にはお財布と相談をして種類も豊富で第一原材料名がお肉のピュリナワンをあげています

 

 

2.2kgのものだと550gづつ小分け梱包になっているので

使いやすく風味も劣化もあまり気にしなくていいのでおすすめです

 

 

 

小分けフードストッカーはZEROJYAPANがおすすめ

 

陶器製で密封されるものでおすすめなのがZEROJAPANのラウンドキャニスター

繊細なコーヒー豆を保存する為に作られているのでキャットフード入れとしても最適です

 

 

粒の大きさにもよりますが約1週間分のキャットフードが入ります

 

 

たかがフードストッカー

されどフードストッカー!!

 

大切なペットのために選んだフードがフードストッカーで台無しになんてあってはならないですよね

 

家族の一員の猫ちゃんには毎日美味しいご飯をあげたいですよね

 

 

今回はキャットフードの保存容器の基準についてでした

ご参考になると幸いです