隣の花の育てかた

~気になるお隣さん【5人家族+ねこ】の家庭事情~

キャットタワーは布製より【木】がおすすめ!そのワケは?

f:id:Sakuranbox:20200101013306j:image

 

 

猫ちゃんに必須なキャットタワー

もふもふのものからシンプルなものまでデザインも素材も豊富で迷いますよね 

 

我が家の愛猫に初めて用意したのは布製のキャットタワーでした

 

ーが、

 

布製は愛猫の毛が張り付いてお手入れに毎回時間がかかっていました

 

そこで木製にしてみたらお手入れがめっちゃ簡単&部屋もスッキリしました!

 

 

この記事はこんな方におすすめです

 

  1. シンプルなキャットタワーがいい
  2. 布製と木製で迷ってる
  3. どんな部屋にも合うものがいい
  4. おしゃれなキャットタワーってないの?
  5. お手入れ簡単なキャットタワーは?

 

キャットタワーを検討しているなら是非ご参考にしてください 

 

 

 

 

 

キャットタワーの布製はかわいいけど手入れが大変!

 

我が家の駐車場に迷い込んできた子猫を保護し、

家猫に迎え入れる事が決まって初めて購入したのはカインズの布製のキャットタワーでした

 

よく見るもふもふのキャットタワーはかわいいけどホコリも出そう&掃除も大変そうだと思いフラットな布製に

 

f:id:Sakuranbox:20190922170006j:plain

 

もふもふに比べると毛は取りやすいですがそれでもやっぱり掃除が大変だった!!

 

定期的にブラッシングしていても歯ブラシでくるくるしながら掃除すると毛が出るわ出るわ…

 


f:id:Sakuranbox:20191231163613j:image

f:id:Sakuranbox:20191231163617j:image

 

完璧に毛を取るのは不可能で諦めました 

 

 

木製のキャットタワーはサッと拭くだけでお手入れ終了!

 

布製キャットタワーにガタがきて買い替えを検討しにショップを見に行ったのですが

どこも布製ばかり

ずぼらな私は掃除が大嫌いなので…

 

もう毛が取りにくい布はいやだなぁ~
そうだ!木なら簡単に拭くだけじゃない!?

 

ってことで木製にするのならと猫飼い憧れのキャットウォークを一緒に思い切ってDIYしました

 

f:id:Sakuranbox:20190922164541j:plain

 

愛猫お気に入りの寝床だけ取り外して付けたので寝床の毛取りはしないといけませんが

全体をやらなくても済むので掃除の時間もストレスも減りました!

 

f:id:Sakuranbox:20190922131845j:plain

 

布とは違い木はほこりも出ないし、なにより毛が刺さらないので掃除機や雑巾でサッと拭くだけでお掃除完了!

 

もっと早く木製キャットタワーにしておけばよかった…
今までの苦戦は何だったのかw

 

 

木製のキャットタワーならどんな部屋にも合う

 

デザイン・カラーが豊富な布製キャットタワーと違い、

木製はお部屋にあった木色を決めるだけ

 

我が家はリビングの壁に設置したので

圧迫感が出ないように敢えて塗装せずに使用しています

 

ステップ台は白い壁紙に近い薄い木色をチョイス

 

f:id:Sakuranbox:20190922164600j:plain

 

カラーが沢山ある布製キャットタワーとは違い部屋が明るくスッキリしてみえるようになりました

 

 

おすすめの木製キャットタワーは国産杉を使った洗える【杉にゃん】

 

我が家はキャットタワー兼キャットウォークを手作りしましたが1人で作業するのは意外と大変です

 

また、

  • 仕事で時間が無い
  • 作るのは苦手
  • 失敗したらお金が余分にかかるのはイヤ

という方には国産の天然乾燥杉を使っている【杉にゃん】のキャットタワーがおすすめです

 

 

なぜ杉にゃんがおすすめかというと

印籠被せという手法で釘やねじを使わずに木だけで組み立てていくので1人でも組み立てができるから。

釘やねじを使わず木だけだから見栄えもよく、万が一猫ちゃんが爪とぎをした時にねじに引っかかって怪我をする心配もなし!

 


f:id:Sakuranbox:20190923094933j:image

f:id:Sakuranbox:20190923094927j:image

 


しかもしかも!

取り外して洗えちゃう!!

 

 

f:id:Sakuranbox:20190923095111j:image

 

清潔を保てるので洗えるのはありがたいですよね☆。.:*・゜

 

更にオプションになりますがお部屋に合わせて塗装が3種類から選べます

 

f:id:Sakuranbox:20191230222101j:image

 

杉にゃんは修理や部品交換にも対応してくれるので長く使えるのもおすすめポイント!

 

 

まとめ:シンプルで掃除も簡単に終わりたいなら布製より木製のキャットタワーを選ぼう! 

 

布製キャットタワーを使ったことがある我が家

布製の方が可愛いのも沢山あって、猫ちゃんらしいもふもふ素材は惹かれるものがありますよね

 

だけどお手入れの事まで考えていますか??

 

猫ちゃんは意外と毛が抜けます

布製キャットタワーはかわいく・お部屋も明るくなる反面、

  • ほこりが出る
  • 毛が布に刺さる
  • 掃除機だけでは毛が取り除けない

といったデメリットがあります 

 

掃除が苦ではない方は大丈夫ですが、私のように掃除が苦手・ササッと終わらせたいという方には布製はおすすめしません

 

逆に木製キャットタワーは私のような方や、シンプルなものを選びたい方におすすめです

 

木製キャットタワーの特徴
  • 毛が刺さらないので掃除機・拭き掃除だけ
  • 1色だからインテリアを邪魔しない
  • 圧迫感が布製よりない
  • シンプルで飽きがこない
  • 年数を重ねるごとに木の味が出てくる

 

それぞれの長所・短所を踏まえてお部屋や猫ちゃん・あなたにあったキャットタワー選びに少しでも参考になってたら幸いです

 

 

最後に、今回私はDIY しましたがDIYが苦手な方は【杉にゃん】のキャットタワーがおすすめです

 

杉にゃんのキャットタワーは水洗いが出来るので大掃除や来客が来るときなど徹底的に掃除をしたい時にはありがたいですよね

 

 

 

www.tonari-hana.com

 

DIYのキャットウォーク写真に載っているご飯台が知りたい方はこちらもチェック☟

 

www.tonari-hana.com